ment-la-ment blog

かに…あわ…あわ…かぷかぷ…あわ…あわ…

ショート・ショート、コラム

夜行列車

時は夕刻。天気は霧雨。睦月の終わり。夕焼けはなく、車窓は魚の内臓を思わせるどろんとした鈍い灰色に覆われている。世界の果てを駆ける列車に私は乗っていた。地平線の向こうから徐々に炭化しボロボロと腐っていく街並みを、尾灯を灯したドブネズミのよう…

空即是色

空が高いから死にたくてたまりません。…と言うのは冗談ですが、虚脱感がひどくて2週間くらいゆっくりしていました。 イラストも描こうと思ったのですが、心ここに在らずで悪戯にペンを動かすだけで絵にならないので止めてました。間接的ですが、先月まで仕…

人生は+1の繰り返し

最近気がついたのですが、私の身の回りには人生を0か100で量る人が一定数います。 彼らは+1ずつ積み上げていくことをせずに、一足飛びに100へ向かう方法を考え始めます。 でも、大抵そんな便利な近道はなく、結果だんだんと0へと近づいていきます…

貨物列車

プオォォと音を鳴らし目の前の踏切を貨物列車が通り抜けていく。風圧の手のひらで前髪がかき上がり、私の体は後ろへ数度傾いた。 時間は夜中の一時を過ぎた頃である。辺りは真っ暗で線路脇に設置された小さな水銀灯だけがジリジリと鈍い光を放っている。だが…

努力

私は努力する人が好きです。そして、努力は報われると思っています。 まぁ、100%とは言いませんが、少なくとも報われる確率は相当努力に依存していると思っています。一所懸命仕事をしても評価されなかった。頑張って勉強したけど試験に落ちた。私も経験…

夜更け

夜更けです。 入眠時の幻聴がうるさ過ぎて眠れません。 毎年のことながら5月はやっぱりダメです…。窓を開け外を眺める。美しいもの、静かに輝く夜露。 美しいもの、深夜の点滅信号。 美しいもの、遠くで光る救急車のサイレン。 美しいもの、ぞわぞわゆれる…

はなかっぱが中学3年生になったら

■はなかっぱ 本作の主人公。生きる意味が見つからず日々悶々とした生活を送っている。 ■すぎる 中学入学以降悪い友人達と関係を築くが、優しい性格が災いしてパシリとなっていた。ある夏の暑い日、学校帰りに行方不明となり、翌日森の奥で変死体となって発見…

笑うことのすばらしさ

ここでは色々暗い事も書いていますが、実際の私はかなりよく笑います。 周りから「めんとさんはいつもニコニコしているね」と言われます。 通常の状態で機嫌がいいので、少しくらい嫌なことがあっても普通の顔になるだけです。 ちょっとしたことでゲラゲラ声…

安楽死

塗り塗り。明日くらいに完成しそうです。休日出勤なので体力が残っていれば、ですけど。 リストカットの絵を描いているので、少し死生観を中二病的に話します。 ちょっと変こと言っているかもしれませんが、私は自殺は否定しませんが安楽死は認めていません…

コギト命題について考える

初めに言っておきます。コギト命題と書くと哲学を知っているようですが、私はズブの素人です。根本的な間違いがあったらごめんなさい。Cogito ergo sum「我思う、ゆえに我あり」有名ですね。哲学やってなくともよく聞く言葉です。どういう意味でしょう?ここ…

海とコカインの夢

私は女性になっていて、寂れた漁港に立っている。時間は正午。凪である。空には雲ひとつなく、たくさんのカモメが頭上を飛び回っている。波のない海の遥か彼方の水平線を、一艘の漁船がゆっくりと走っている。私の手には手錠がかけられており、周りには見知…

地べたと毛虫

地べたに座るの、汚くないですか? 私が学生の頃からいました。地べたに座る人。たむろしていることについてはここでは触れません。うんこ座りは別にいいです。 あのコンビニの前とか駅の階段とか人がたくさん歩く場所でベチョンとお尻をついて座る行為。 み…

ベルゼブブ

村人達は私に気がつくと一斉に赤く充血した目をこちらに向けた。地の底から響く祈りが止み、辺りは真冬の沼地のように静まり返る。イエス像の顔が割れ、中 から数匹のハエが現れた。村人達が赤い目で私を見ている。ハエが音も無く頭上を飛び回っている。音が…

歯を11本抜かれました

昨日、5歳の娘との会話。 「歯医者さんごっこしよう!」 「いいよ」 「私、歯医者さん。お父さん、お客さんね。 お客さん歯を見せて下さい」 「あーん」 「…。虫歯がありますね。虫歯が9本あります」 「そんなにあるんですか!?」 「大丈夫ですよ。もう全…

デストルドー

ずっと前に書いたのですが、私の心の底には強い自己破壊願望があります。普段は倫理観で抑えていますが、ふとしたきっかけでぬら~とどす黒いものが鎌首をもたげてきます。 そう例えば、透明な夜空を眺めた時、潰れた虫をみつけた時、街頭に照らされた破れか…

マンホール

私はマンホールが好きだ。とても想像力がかき立てられる。あの中には一体何があるんだろうか?地獄や並行世界、自分の体内等の入り口じゃないだろうか? 実は地球が丸いのは嘘で、マンホールを開けると下には星空が広がっているのではないか? 或いは地球は…

死にたくない病

大の大人が書くようなことではないですが、脳みそが子供なので気にしないで下さい。私はたぶんみんなの10倍くらい死を恐れています。子供の頃からずっと死にたくない病です。 大人になった今でも悟りを開くことなど到底無理で、いつも背中に死神が張り付い…

年末ジャンボ

年末ジャンボ買いました。3口買ったので、15億円は私のものです。まぁ、15億円は抜きにしても、いつも当たる気満々で買うため、外れると本気でガッカリします。ちなみに3口までというのはマイルールです。千円を超えるとギャンブル色が強くなってしま…

120歳まで生きたい

私はひとの十倍くらい死を恐れています。とてつもなく怖いです。痛みや苦しみを恐れているのではないです。暗闇の中自分の腹を裂いて内臓を触診する時のような得体のしれない恐怖があるのです。死ぬのが怖過ぎて自殺したいくらいです。寿命が尽きる前にこの…

虚無主義

私は学生の頃に強く虚無主義に傾倒していた時期がありました。ただカッコつけたかっただけなのですが、この虚無主義ってものが結構厄介で随分と悩まされました。答えがない(答えが意味を持たない)のに、グダグダと堂々巡りの思考の迷路を歩き回り、結局は何…

ゲジゲジ

比較的虫好きな私ですが、多足類は苦手です。あの原始的で何を食べているのか分からない感じがすごく嫌です。まあ、「イヤよイヤよもスキのうち」ということで、嫌悪感を狙ったり、かわいく描いてギャップを狙ったりと、絵の題材には結構利用します。 (ちな…

桜の季節

桜の季節です。 ……。 …。 若年性アルツハイマー?いいえ、違います。 桜といっても花のことではなく、桜毛虫のことです。 ダメな人はダメだと思うのですが、私は虫大丈夫な方です。刺さないとわかっていれば毛虫も一応触れます。アレはアレでよく見ると面白…

タクシー嫌い

私ほタクシーが嫌いだ。福岡の治安の悪さの原因は、3分の1はその筋の人、3分の1はタクシー運転手、3分の1は純情な感情だと思っている。全員がそうではないのはわかっているが、呆れた運転手のせいで業界全体に強い嫌悪感を抱いている。 やつらは客を乗…

台風

台風だ。犬が飛び、猫が舞う、そんな楽しい時間がやってきた。今傘を差せばきっと僕も空へいけるはず。おでこに葉っぱをつけ真っ青な傘を差す。ビョォォォ!風が僕を巻き上げた。キリキリと回りながら渦の中央へと上昇していく。さぁ、あれが台風の目だ。僕…

富や栄光よりも一枚の絵、一曲の音楽に感動できる心の方が価値がある

最近、世界ってきれいだなぁとしみじみ思う。何を見てもそう思うから質が悪い。 ホームの椅子に置き去りにされた空き缶。 不規則に捻れた有刺鉄線。 点滅信号に照らされる虫の死骸。 みんなみんな美しい。すばらしい!世界は美しさで満ちあふれているんだ! …

アナタハカミヲシンジマスカ?

昼休みに理系の人間を集めて、屋上でアンケートをとります。「あなたは神を信じますか?」 9割の人が「No」と答えます。 「あなたは魂を信じますか?」 9割の人が「No」と答えます。 「あなたの心はどこにあるのですか?」 9割の人が「脳」と答えます。「…

夏は蛾。蛾は夏一番よく表現している虫である

昼間の残熱で膨張しぼやけた月の下、虫の声を聞きながら帰路を急ぐ。水銀灯の下を通ると一匹の蛾が地面でバタバタと暴れていた。じっとその様子を眺める。羽が傷ついておりもう飛ぶことはできない。ただ、地面をバタバタと叩き鱗粉を撒き散らしている。明日…

細かいルールがいっぱいあるとゲームがややこしくなり楽しめなくなる

オフサイドって何のためにあるんですか? ネットで検索すると紳士的じゃないプレーを規制するため、ってあったけど、これって主観の問題じゃないのかな? なんか小学生が勝負に負けまくって「おまえ、それずるいから禁止」って勝手にルールを改変してしまう…

五月は一年で一番腐臭に満ちた月

ダメだ…。気力がない…。前に線画起こした絵も進んでない…。 毎日、機械的に仕事をして、砂の味のご飯を食べて、頭まで布団をかぶって朝が来るのを怯えて待っている。常にグズグズした気分で、常に脳みそが冷めたお風呂に漬かっている感じがする。 五月はホン…

汚物の夢

巨大な蛆が口を開け僕のことを飲み込んだのだ。僕の自我は汚物と共に蛆の腹の中で削ぎ落とされ、僕は蝿の王として生まれ変わったのだ。 さぁ、夜の街へと羽ばたこう。ナイフを手に涎を垂らしながら路地裏をさまようのだ。よし、あいつにしよう。腐肉のような…

喧嘩…ふせーりーつー!!

「おいこら、でぶ!逃げんじゃねーぞ」って言ってました。 朝、駅で通勤ラッシュの電車に乗り込むため、精神統一していたら、隣から何やら怒鳴り声が聞こえてくるではありませんか。横を見るとチンピラとフレッシュマンらしきフトッチョマンが言い合いをして…

自殺者のblogをみて思ったこと

背中が痒い。 目の前に自殺をしようとしている人がいたらどうするか? 首を吊るところをじーっと眺めるか? 飛び降りる瞬間を写メで撮るか? いやいや、多分止めます。100人いたら99人は止めに入るでしょう。残りのひとりはハアハアしているかもしれな…

嘘を嘘で覆い隠し誰もそれが嘘ってわからなくなったものが真実

エイプリルフールなのに、家族から何も連絡が来なくて寂しい。小学生の時、エイプリルフールに騙されたのが悔しくて「ばーか、俺は騙されたふりをしただけだ。騙されたのは、おまえの方だ」と言って、ヒンシュクを買ったことを思い出した。空気読めない子供…

議論が好きって人は何か勘違いしていると思う

議論を勘違いしている人が時々います。議論の結果は勝ち負けではありません。皆が納得する結論が出れば全員勝ちですし、出なければ全員負けです。 ですか、時として(言葉の)腕力で場をねじ伏せようとする人がいます。人の話の揚げ足だけ取ったり、極端な例え…

汚れを全部拭ったらのっぺらぼうになっちゃった

現代の役者は時代劇が演じられない。技術の問題ではないです。文化やしゃべり方でもないです。 それは何かと問われたら、答えはずばり顔です。顔にはシミもアザもなく、体毛はなく、歯は真っ白。こんな人間が江戸時代にいるわけない。非常に嘘臭いです。 リ…

太陽光パネル

我が家には太陽光パネルがついていません。そのため、しょっちゅうセールスマンがやってきます。大抵、嫁さんが対応するのですが、「うちはつけない主義です」という有無を言わさない理由で追い払います。主義ってすごいですよね。具体的な理由を一切言わな…

価値観

携帯をスマホに買い換えました。ついにスマホデビューです。通信機器開発者とは思えない遅いデビュー。 別にあまのじゃくでガラケーを使っていたわけでわなく、機種変更のお金をケチっていただけなのです。貧乏人。 私は物欲が弱い方だと思ってます。その代…

相対性理論

時間の感じ方は、今までの人生に対する相対的なものではないでしょうか? 1歳の子供が感じる1年に対して、50歳の老人が感じる1年は50分の1です。1歳の子供にとっての1年は人生と同じ長さですが、50歳の老人にとっての1年は人生の50分の1だか…

月になった男

夜道を歩いていると、唐突に自分の後ろの世界が音もなく崩れているように感じた。振り替えって見ても、勿論そこには何も変わらない世界が広がっている。だが、今度は振り替えったことで見えなくなった自分の前の世界が崩れているような気がしてくる。 やがて…

人は人、犬は犬、猫は猫

桃太郎の歌が変です。「やーりましょー、やりましょー♪」が「あーげましょー、あげましょー♪」になってる。動物には「やる」、人には「あげる」。 ペットが普及したせいか、人と動物の境界が曖昧な人が多い。ペットはかわいいけど家族ではありません。先日、…

ねこだいすき?

ねこだいすき? いいえ、だいきらい。 わーたーしーはーねーこーがーきーらーいー。 でも、ねこもわたしがきらい。 沢山の猫が夢の中で私のことを睨み付ける。私は両手で顔を覆うと、黒い血をぶちまけながらその場に溶け落ちた。 やがて、猫たちが静かに群が…

夜中のノック

たまに私は寝ぼける。その中で多いのは、チャイムや呼び声で目を覚まし、玄関に出てしまうと言うもの。 当然そこには誰もおらず、冷たい木枯らしが吹いているだけてある。あまり信心深い方でわないが、そういうときはやはり何かを招き入れてしまったような気…

他人の潜在意識ってどうなってるんだろう?

学生の頃、潜在的な破滅願望・破壊願望が強過ぎて自分はダメな人間だと思ってました。表面上の行動はどうあれ、こんなことを考える人間は惨たらしい死をとげて、地獄で一万回焼かれるべきだ、と。 社会人になって考えがかわり、自分の潜在意識っては所詮は表…

世界の話

ふと思いました。「〜している(-ing)」という状態は存在しないのではないでしょうか? 例えば、「書いている」。書いているその瞬間は、書いていることはまだ確定してません。確定するのは、次の瞬間に「書いていた」ことが認識できてからです。はい、何を言…

雨と下水と僕と悲鳴の話

夜は朝日に溶け、雨となり、シトシトと僕の体を濡らす。辺りには棺桶の臭いが漂っていた。街全体がまるで死体のようである。そこかしろに蛆が巣食った腐乱死体の街だ。 僕は海藻のような前髪の貼り付いた顔で天を仰いだ。どこまでも灰色だ。雨が降っているの…

資産運用と呼ばれるギャンブル

↑植物人間(思いっきり誤解を与える表現) 資産運用についてちょっと思うことを書いてみます。 去年からNISAが始まってますが、私はこの手の話が大大大嫌いです。そもそも資産運用と触りの良い言葉を使ってますが、どう見てもギャンブルです。 個人的にギャ…

真夜中の森。暗黒の森。無数の狼が唸り声を響かせ私の周りを駆け回る。姿なき狼。墨汁のような闇の中、ねっとりとした生暖かい空気が広がっていく。どこかで血の匂いがした。即身仏となった初日の夢であった…。 と意味のわからない出だしは置いておいて、子…

死ぬまでに1度は見ておきたいもの

死ぬまでに1度は見ておきたいものなーんだ? 幼児「仮面ライダー!!」 中学生「おっぱい!!」 社会人「マチュ・ピチュ!!」 老人「孫の顔!!」 俺「ゴキブリコンビナートの劇!!」 ………。 ……。 …。 昨日の下絵から線画起こしてみました。 完全な人物画…