ment-la-ment blog

かに…あわ…あわ…かぷかぷ…あわ…あわ…

他人の潜在意識ってどうなってるんだろう?

学生の頃、潜在的な破滅願望・破壊願望が強過ぎて自分はダメな人間だと思ってました。表面上の行動はどうあれ、こんなことを考える人間は惨たらしい死をとげて、地獄で一万回焼かれるべきだ、と。

社会人になって考えがかわり、自分の潜在意識っては所詮は表に出てこない、ちっちゃな二律背反の願望であることがわかってきました。私の表の人格は、まぁ平均的な良識は持ち合わせています。この人格がある限り、私が愚かな行動をとることは絶対にありません。そして、この人格は非常に強力でなくなることはないでしょう。

きっと、みんなそうなんです。人間が動物から人に変わり色々考えるようになれば、大なり小なり悪いことも考えるようになります。悪いことは潜在意識に封じ込め、行わない。これができるのであれば、あれやこれや空想すること自体は悪いことではないな、と最近は思っています。