読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ment-la-ment blog

かに…あわ…あわ…かぷかぷ…あわ…あわ…

自分の絵

f:id:mentlament:20141021020107j:plain
塗り中です。塗りながら自分の絵を振り返ってみました。
私の絵はいっぱい短所があり、自覚もしているのですが、あまり直す気が無いものもあります。

●デッサン変
しっかり見るとわかりますが結構狂ってます。ですが、あまり気にしてないです。
デッサンをきっちりやりすぎると機械的な絵になってしまい、味がなくなってしまいます。
特に透視図法等の数学的な遠近法は嫌いなので殆ど使いません。
人物のパーツも実は意図的に少しデッサンを崩してます。
…ごめんなさい。半分は上手く描けない言い訳です。
でもまぁ、細かいデッサンより感性の方を大事にしているのは事実ですよ。

●光陰が適当
結構ヘタクソな自覚があります。気を抜くとすぐにツマラナイ光源の絵になってしまいます。
材質の意識が低いので反射光も苦手です。苦手ですが、意識の問題なので今後は気をつけていこうと思います。

●表情が薄っぺらい
最大の欠点で、一番自分の絵の嫌いなところです。最近は強化練習中。

●詰めが甘い
小物や服の刺繍等、細かい部分を最後に疲れて投げ出してしまいます…。根性なし!

●かわいくない萌えないエロくない
それは捨てました…。


逆にそれなりにイケてるんじゃないかと思っている点。

○重厚さがある
上手下手は置いておいて、結構深みのある絵なんじゃないかなーと勝手に思ってます。

○似た絵を描かない
きちんと色をつける絵は予めテーマを決めてます。
なんとなくな絵や昔描いたような絵は描かないようにしています。

○個性が出せるようになってきた
『私の絵』といえるスタイルができてきました。
これが最近一番嬉しい点。
線画、タッチ、色使い、それぞれ自分らしさが出せるようになってきました。


う~ん…、振り返ってはみたものの…。
ストイックに絵の練習するタイプではないので、この振り返りが役に立つのかは疑問です。
とりあえず、なんだかんだで絵を描くのは楽しい!