読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ment-la-ment blog

かに…あわ…あわ…かぷかぷ…あわ…あわ…

何故絵を描くのか

f:id:mentlament:20150124030231j:plain

塗り中です。しまった!雲を淡く塗りすぎた!ヘタクソなのでいつも塗った後に悪いところに気がつきます…。トホホ。

 

昔からですが、私は自分の絵が上手いのか下手なのかわからないです。
別に「上手だよ」って言って貰いたいわけではないです。誉められるのは嬉しいですが、私よりもっと上手な人はいっぱいいるわけで、結局また自分のレベルがよくわからなくなってしまいます。

自分では少なくとも腕はないと思っています。30分一本勝負とかになるとてんでダメです。

腕が無いのにそこそこ見れた絵になるのは、目がそれなりにいいからじゃないかと思ってます。

目にはそこそこ自信がある(つもりな)ので、いつも時間をかけて悪いところを直しながら描いています。わー、とても非効率ですね!

 

家族も友人も私が絵を描いていることは知りません。「何か描いてみて」と言われても困るので話してません。それでは、何故わざわざ時間をかけて絵を描いてネット上で公開しているのでしょう?

たぶん、気持ちを誰かと共有したいだけなんでしょう。日常生活の裏にある二律背反の自我の泣き声なんです。心の底で布団をかぶって泣いている少年を誰かに見つけて欲しいだけなんです。