ment-la-ment blog

かに…あわ…あわ…かぷかぷ…あわ…あわ…

木下サーカス

娘と、福岡に来ている木下サーカスに行ってきました。公演終了間近なためか、人が多い多い。
ちょっと早めに向かったことと、車移動でなく駐車場待ちごなかったこともあって、なんとか無事入場。(階段ブルーシート席でしたが…)
入場者数を制限していたので中に入ってしまえば、あまり人ごみは気になりません。階段席も木組みのレトロさとうす暗いテントの怪しさが合わさって案外悪くありませんでした。
f:id:mentlament:20150208122859j:plain
肝心のショーの内容は、ピエロ、ジャグリング、空中ブランコ、梯子にバイクショー、手品(人体切断)、猛獣ショーとかなりサーカスしています。技術面もなかなかのものですが、雰囲気がかなり良いです。これでフリークスとか火吹き男とか出てくると100点でしたが、時代の流れもあってそっち系はなし。値段もリーズナブルで、大満足でした。

この記事を書いていて江戸川乱歩の「踊る一寸法師」を思い出しました。