そもそもアートギャラリーと言う響きが胡散臭い

pixiv始めて1年、遂に来ました。
「あなたの絵をシドニーのアートギャラリーに展示しませんか?」メールです。超胡散臭い。
裏を返せば1年間こういったメールが来なかったので、結構しっかり管理されているのかもしれません。ブラックだったら晒そうと思ったのですが、グレーだったので名前は伏せておきます。
完全な詐欺ではないのかもしれませんが、出展料で儲けて更にあわよくば客に法外な値段で絵を売りつけマージンを受け取る二段構えな商売じゃないかなー、と思ってます。ムシムーシ。

よく詐欺の話で聞きますが、疑り深い人程騙されると言います。自分の中の疑いの理由になっていることが晴れてしまうと、そこからは逆に信じる方へと思い込んでしまうからです。コワイコワイ。
幸い、私は騙されたことありませんが、周りでは被害にあった人を何人か知っています。

pixivは絵が好きな人が集まって、楽しくワイワイやっている印象を受けすごく好感を持っていただけに、こういうメールが来ると少し悲しくなります。
まず、アートギャラリーに展示って時点で、私の絵を見ていないですよね。私の絵は、芸術的要素は全く入れてないですよ。