ment-la-ment blog

かに…あわ…あわ…かぷかぷ…あわ…あわ…

石原豪人

石原豪人って知ってますか?
小学生の頃ふたつ上のいとこに貰った『世界妖怪図鑑』という本の挿絵を描いている人で、これが大好きでボロボロになるまで愛読していました。
いかにも昭和といった劇画風のタッチなのですが、非常に目力が強い魅力的な絵なのです。
ただ、この人かなり幅広く絵を描いていた方のようで、江戸川乱歩の表紙からSM、ゲイ雑誌の表紙まで手がけていたようなので閲覧は注意して下さい。
(そういえば、この江戸川乱歩の表紙の本は、学校の図書室で読んだような気がしなくもない…)
『世界妖怪図鑑』はずっと昔に捨ててしまい最近まで忘れていたのですが、ふと下きっかけで思い出し、検索してみるとすぐに判明しました。石原豪人という名もその時に知ったわけです。ネットって便利ですね。

石原豪人をきっかけに自分が好きな絵とは何なのかをちょっと考えてみました。
今の私のイラストはゲーム・漫画系なのですが、自分がいいなぁと思う絵や昔憧れていた絵はちょっと別の位置にあるなぁ、と。最近もやもやしていたのですが、どこか自分のイラストを愛せないところがあるんですよね。
慣れで描いているイラストは封印して、そろそろ別の方向へも踏み出してみても良いのかもしれません。


と思いつつ、『平曲』線画中です。
f:id:mentlament:20160504065039j:plain