白子

単身赴任で同じような食事をローテーションしているせいで、最近食に対する楽しみが薄れてきました。何か新しいもの食べたいなー、と思っていたらふと『白子』のことを思い出したので書いてみます。

 

冒頭に書いたように私は食べることが大好きで、食に対する好奇心は結構強い方です。

そんな私がただひとつ理由がわからないけど嫌いなものがあります。それが『白子』です。

味が嫌いなわけではありません。味は悪いとは思わないのですが、何故か嫌いなのです。

 

九州出身なので亀の手、ナマコ、シロウオの踊り食い等少し珍しい魚介は大好物。お肉は内臓系が大好きで、馬鯨鹿等の方が鳥豚牛よりも好きです。イナゴやハチノコ等も全然平気。

基本的に食べ物を見た目で毛嫌いはしないタイプのはずなんですが…、何故か白子だけはダメなんです。何度か挑戦してみたのですが、口に入れると「うっ…」となって、なんだか嫌な気分になります。

なんで嫌いなんでしょうか? 誰か教えて下さい。おいしいものを素直に味わえないのはなんだか人生損しているような気がしてしまいます。

 

 

イラストは、現在11/34人。まだ3分の1…。

f:id:mentlament:20171206014501j:plain