ment-la-ment blog

かに…あわ…あわ…かぷかぷ…あわ…あわ…

流血フラダンス

一昨日の夜、1歳の息子がずっこけて目尻を切り、流血騒ぎになりました。傷は小さかったですが、顔の傷なので血の量が多く傷が眼球に近かった為、念を入れて夜間診療へ。顔の半分を血に染めて妙にハイテンションな息子に別の意味で恐怖を感じました。
普段は甘えん坊の二つ上の長女が、何故か頼れるお姉さんに変わり、色々と手伝ってくれ非常に助かりました。そういえば、息子が生まれる時もそうでした。何か思うところがあるようです。東日本大震災被災地ど真ん中で経験した娘のため、有事には強いのかもしれません。ですが、この娘も女の子なのにしょっちゅう顔に傷を作ってくるので心配です。
まあ、小さい頃にいっぱい怪我して受け身とか覚えていくものなので、過保護にならず見守りたいですね。