妖怪ウォッチの映画

娘と妖怪ウォッチの映画を見てきました。メダルも無事ゲットです。
アニメを映画館で見るのは『ドラえもん のび太の日本誕生』以来です。ナツカシイ。映画館自体『イースタン・プロミス』が最後なので、かなり久しぶりです。(クローネンバーク好き)
映画、面白かったです。王道ストーリーですが、テンポがよかったので飽きずに見られました。子供の映画なので眠くなるかな、と思っていましたがそんなことはなかったです。娘も家に帰ってからノリノリでガッツ仮面のポーズをキメてました。
…と映画自体はよかったのですが、ひとつ大きな不満が。ジバニャンのポップコーンボックス。あれは、いただけない。頭が重すぎて映画館のあちこちでひっくり返る大惨事。うちも映画中はよかったのですが、帰り道でひっくり返しました。ロックもかかりにくく、構造的な欠陥です。ちょっと試験すればわかると思うのてすが…。残念。
それにしても久しぶりの映画館は楽しかったです。自分の好きな映画も見に行きたいですか、息子(1歳)が大きくなるまではアニメ映画ばかりになるんだろうなぁ。