タマゴアゲハのいる里

下塗り中。目の色しくじったかな…。後で調整しよう。

f:id:mentlament:20150121012845j:plain

アゲハといえば筒井康隆の『タマゴアゲハのいる里』。暗く幻想的な雰囲気の中、ゆっくりと広がる温もりがあって非常に良い。ああいう感性が欲しいです…。