死にたくない病

大の大人が書くようなことではないですが、脳みそが子供なので気にしないで下さい。

私はたぶんみんなの10倍くらい死を恐れています。子供の頃からずっと死にたくない病です。
大人になった今でも悟りを開くことなど到底無理で、いつも背中に死神が張り付いているようでビクビクしています。
みんなそうなんでしょうけど、生とは結局よくわからんのです。得体の知れない化け物なのです。
一面360度全て水、その中で溺れている間は、そこが大海原なのか、でっかい浴槽なのかわからないように、生きている間は生が何なのか死がなんなのかはきっとわからないのです。
わからないならわからないで天国やら宗教を信じてれば良いのですが、頭の良い愚かな文明が非科学的なことを否定するので、すがれるものがありません。一体どうしろと!

私の持つ死のイメージは、誰も居ない浜辺でボーっと夕日を眺めているような感じです。
ただ、夕日は沈むことはなく、私も他にすることもないのでずっと夕日を眺めています。
それが永遠に続くイメージです。


f:id:mentlament:20150331013030j:plain
絵はラフ中。
photoshopで塗るようなタイプの絵じゃなくなってきたなぁ…。水彩か墨絵っぽくしたいなぁ…。
そういえばタブレット買ったときにphotoshop以外にpainterがおまけで入っていた気が。初めてだけど使ってみようかな。