自分の絵

私はキャラクターを描く時に資料を使いません。
勿論、拙い技術なのでスラスラとは描けません。棒人間を描いては消し描いては消してグリグリポーズを考える。はぁ…、時間がかかる・・・。
資料を見れば早く正確になると思います。でも、私は別にプロなわけではなく生産性は求めていません。描くのが好きだから、あれこれ悩みながらいじり倒す時間も楽しいのです。
そして、ちっぽけな意地を持っている。例え資料が写真だろうがフリー素材だろうが、真似てしまうとそれは自分のイラストじゃなくなってしまう気がしています。

昔も今もイラストはいっぱい見ています。影響を受けているイラストもあるだろうし、構成が似ているのもあると思います。
昔はうまい人から技術を学ぼうと思っていたこともありました。
今となっては、そうして得た構図、線の描き方、色のバランス、自分の知識になっているものがすごく邪魔に感じます。
考えれば考える程、今描いているイラストのどこまでが自分のイラストなのかがわからなくなってくるのです。



奇抜なイラストを描きたいわけではないです。でも、自分のイラストは描きたいです。
日曜の夜、こういうことをウダウダ悩みながら絵を描くのが幸せな時間です。

イラストは色塗り中。
f:id:mentlament:20180902204020j:plain